ヤフオク! Yahoo! JAPAN - オークション利用登録 - ヘルプ

ヤフオク! > 出品アイテム撮影上達テクニック

目指せ落札率アップ! 出品アイテム撮影上達テクニック

出品した商品の売れ行きや価格は、商品写真の出来に左右されるといっても過言ではありません。

あなたがヤフオク!で欲しい商品を複数見付けた時、しっかりした商品写真の出品物と、写真写りのよくない出品物のどちらを選びますか? この連載ではデジタルカメラでの商品写真撮影の方法をお伝えします。ごく普通のデジタルカメラできちんとした商品写真が撮影できるよう、基本から応用まで、シリーズでお届けします。

最近のデジタルカメラは高画素数できれいに撮れるぶん、ファイルの容量が巨大化。画像ファイルの容量が大きいと出品ページの表示に時間がかかり、悪印象を与えてしまいます。容量を抑えて出品上手になりましょう!

>> 第1回を見る

商品にピントがきちんと合っていない「ピンぼけ」写真では、入札者の「欲しい!」という気持ちもしぼんでしまいます。入札者に「この商品に入札しよう」と思わせるために、まずはピンぼけ写真を卒業しましょう。

>> 第2回を見る

「ピンぼけ」と並んで多い失敗写真「手ブレ」。せっかく商品にピントが合っていても、手ブレ写真では台なしです。確実に手ブレを防ぐ方法をマスターして、出品アイテムのディテールや魅力をきちんと伝える写真を撮りましょう!

>> 第3回を見る

今回はワンランク上の写真を目指すワザを紹介。商品をより魅力的に見せるには、入札者をひきつけるには、どんな写真を撮ればいいのか? 3つのポイントからご説明します。特別な知識や技術は必要なく、すぐにマスターできますよ。

>> 第4回を見る

今回は、商品を目立たせる背景選びや、写真に立体感を持たせる光の当て方など、さらに一歩進んだ撮影方法を紹介します。背景や光にちょっと意識を向けるだけで、「いつもの1枚」がグンと見栄えのよい成功写真に早変わりします!

>> 第5回を見る

これまでの5回の連載を通して、皆さんは以前よりグンとよい写真を撮れるようになっていると思います。連載最終回となる今回は、その総仕上げ。簡単にできる補正テクニックを伝授します。

>> 第6回を見る

撮影:広路和夫

ヤフオク!

プライバシーポリシー - 利用規約 - プレミアム利用ガイド - ガイドライン - 特定商取引法の表示 - ストア出店について - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.